三重県立図書館で借りられる読み聞かせにおすすめの英語絵本8冊

三重県立図書館の英語絵本 子供の英語

子供の英語教育、小学校から授業も始まるし、 小さいお子さんをお持ちのお母様は、ちょっと気になりますよね。 小さいころから英語に触れてほしいけど、 英会話教室に行かせるのはお金もかかるし、送り迎えも大変。

いろいろ悩ましいですが、 まずは気軽に、家でできることからはじめてみませんか? おススメは、英語絵本の読み聞かせです。

普段、お子さんに絵本を読んであげるのと同じ感覚で 英語の絵本を読んであげれば、 気軽に英語に触れられるし、時間も好きな時にできます。

英語絵本は、図書館で借りれば無料です。 お金もかからないので、チャレンジしやすいですね。

今回は、0~6歳くらいのお子さんの読み聞かせにおススメの 三重県立図書館で借りられる英語絵本を8冊ご紹介します。

英語絵本の読み聞かせなんて、ちょっと難しそう。。なんてお思いのママも大丈夫です。 中学英語レベルで読める、やさしい英語絵本をチョイスしました。

スポンサーリンク

三重県立図書館で読み聞かせにおススメの英語絵本8選

Today Is Monday

読み聞かせ動画

絵本情報

著者:Eric Carle ページ数:32 総語数:83

おススメの理由

月曜日から順番に曜日と食べ物が出てきます。 ページの最後に楽譜がついていて、絵本に合わせて歌いながら読んであげられます。英語が苦手な私も自信を持って子供に読み聞かせできるおすすめの1冊です。

Five little monkeys jumping on the bed

手遊び動画

5 Little Monkeys Jumping on the Bed | Finger Play for Children

絵本情報

著者:Eileen Christelow ページ数:32 総語数:200

おススメの理由

ママにおやすみなさいをした後、子供部屋で5匹の子ザル達が大騒ぎします。 有名なマザーグースのうたがそのまま英語絵本になっているので、リズムにのって歌いながら読むととっても読みやすいです。手遊びもあるので、歌を覚えたら絵本がなくても移動中や待ち時間、どこでも遊べます。

Where’s Spot?

読み聞かせ動画

Where's Spot? | Interactive Lift the Flap Read Aloud Story

絵本情報

著者:Eric Hill ページ数:12 総語数:約80

おススメの理由

めくって楽しいしかけ絵本です。アマゾンの”Children’s Dog Books ”のカテゴリ1位を獲得したことも。 シリーズ化されているので、一度気に入れば他のお話も読んであげられます。

The Very Hungry Caterpillar

読み聞かせ動画

絵本情報

著者:Eric Carle ページ数:16 総語数:約220

おススメの理由

小さいあおむしさんがたくさん食べてどんどん大きくなって、最後は素敵な姿になる、とゆう青虫の成長過程が描かれているとゆう意味ではちょっと理科の要素も入っていますし、日曜日から始まって、曜日や食べた果物の個数など、数字や曜日も自然に学べる、意外にも学習絵本の一面がある英語絵本です。 色鮮やかな色彩と、コラージュとゆう紙を切り貼りした独特の技法が子供の目を引きます。

Little Daruma and Little Tengu

絵本情報

著者:Satoshi Kako 総語数:約700

おススメの理由

日本の名作絵本、かこさとし作の「だるまちゃんとてんぐちゃん」の英訳版です。きっと一度は見たことのある親しみやすいイラストなので、お子さんに興味を持ってもらえると思います。 うちわや帽子、くつなど身近なものがでてくるので、日常で使える英単語の語彙が広がります。 英語苦手ママの私が読むには結構なボリュームでしたが、原作を知っていると英文の内容がすんなり理解できるので多少読みやすくなると思います。

My Car

読み聞かせ動画

絵本情報

著者:Byron Barton ページ数:36 総語数:88

おススメの理由

絵本の中ではお兄さんが、自分の愛車をとっても丁寧に紹介してくれます。 交通ルールも、標識も教えてくれます。洗車シーンにガソリン給油、ワイパーがキュッキュ。。乗り物好きな男の子にはたまらないページがきっと見つかります。

Dear Zoo

読み聞かせ動画

絵本情報

著者:Rod Campbell ページ数:18 総語数:約150

おススメの理由

ラクダやキリンって、英語でなんて言うんでしょう?ママはなるほど!となり、『背が高すぎる』『怖すぎる』など、普段使いそうな言葉ががいくつも出てくるので語彙も増える一冊です。 フラップをめくるときに、『What’s inside ?』と聞いて盛り上げると、より子供の興味を引くかもしれませんし、動物が入っている箱は、ピンク、ブルー、オレンジと、どれも違うので『Which animal is in the yellow box ?』なんて箱の色でクイズしても楽しいかもしれませんね。 動物が好きな子も、動物が怖い子も、たくさんの動物が隠れている絵本に惹きつけられます。

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

読み聞かせ動画

絵本情報

著者:Eric Carle ページ数:26 総語数:約200

おススメの理由

カラフルな動物さんが、次のページに出てくる動物を紹介してくれます。ページいっぱいに描かれた鮮やかな色の動物たちと繰り返されるリズミカルな言葉ですぐに絵本の世界に入れるので0歳からでも読み聞かせできますし、英語絵本が初めてのお子さんにもおススメのベストセラー絵本です。

コメント

  1. […] 三重県立図書館 […]