群馬県立図書館のかんたんに読める英語絵本9冊 読み聞かせにおすすめ

群馬県立図書館の英語絵本 子供の英語

子供の英語、小学校からは国算理社と同じく、成績がつくようになりますね。 小学生をお持ちのお母様としては、ちょっと気になりますよね。 英会話教室に行かせるのはお金もかかるし、送り迎えも大変。 せっかく通わせても、続けてくれるかわからないし。。

まずは気軽に、家でできることからはじめてみませんか? お試し感覚で気軽にできるおススメは、英語絵本の音読です。 英語絵本は図書館で借りれば無料です。 チャレンジしやすいですね。

今回は、小学生におススメの 群馬県立図書館で借りられる英語絵本を8冊ご紹介します。

英語絵本の音読なんて、うちの子にはちょっと難しそう。。なんてお思いのママも大丈夫です。 英語に自信がないママにもわかりやすい、中学英語レベルの英語絵本を厳選しました。

ぜひお子さんと一緒に読んで、隣でサポートしてあげてください。 きっと、「ママって英語できるんだ、、スゴイ!」って思われるし、英語に積極的な姿勢を見せるのは、お子さんに良い影響になりますよ。

スポンサーリンク

群馬県立図書館で小学生の音読におススメの英語絵本9冊

First the Egg

読み聞かせ動画

RA First the Egg

絵本情報

著者:Laura Vaccaro Seeger 総語数:約40

おススメの理由

卵は鶏になり、幼虫は蝶々になり、言葉は物語になります。 どれも、最初の見た目とは全く違うものに変容しますね。 大人は何とも思わないけれど、子供には不思議でたまらないことが絵で分かるようになっています。 短い文章で分かりやすい英語で書かれている絵本です。

小学生のひとり読みにおすすめですが、ママも自信を持って読み聞かせできる1冊です。

Go Away, Big Green Monster!

読み聞かせ動画

Go Away Big Green Monster | Read Aloud Story | Halloween Book for Kids

絵本情報

著者: Ed Emberley 総語数: 91

おススメの理由

仕掛け絵本になっており、徐々に現れてくるモンスターを、「GO AWAY!」と言ってやっつけていきます。絵本を読む人が絵本に参加できるところが小学生くらいのお子さんの興味を引きます。

Rosie’s walk

読み聞かせ動画

Rosie's Walk by Pat Hutchins

 

絵本情報

著者:Pat Hutchins 総語数:約30

おススメの理由

散歩をするめんどりのロージーと、それを密かに狙う野生のキツネのドタバタ物語です。 行く先々で災難に会う狐のドジ加減と、命をつけ狙われていることに全く気が付かないロージーのコントラストにクスっと笑えます。 英語を学び始めた小学生のひとり読みに最適な英語絵本です。

From Head to Toe

読み聞かせ動画

Let's Sing with Eric Carle's Book ~ : "From Head To Toe Song"

 

絵本情報

著者:Eric Carle 総語数:約200

おススメの理由

絵本の中のゴリラ、きりん、バッファローさんたちのポーズをまねっこしていく英語絵本です。動物のポーズを「Can you do it?」と聞きながらお子さんと一緒にまねっこゲームをしてみましょう。 繰り返しの文章が多いのでリズミカルに読み進められます。こうゆう英語絵本なら子供にいっぱい読んであげたいと思える1冊です。 小学校で初めて英語に触れるお子さんには、動物のポーズをマネすることで楽しく学べるし、体感することですぐに英語が理解できる!とゆうのはお子さん自信に繋がると思います。

I Am NOT Going To Get Up Today!

読み聞かせ動画

I Am Not Going to Get Up Today! by Dr. Seuss I Read Aloud Picture Book

絵本情報

著者:Dr. Seuss 総語数:564

おススメの理由

ぼくは今日はぜったいに起きない! とっても強固な意志を持った男の子が寝ている間にまわりで巻き起こる愉快な出来事のお話です。 まわりがこんなことになってるのに起きないの?と読んでいてハラハラドキドキです。 ”僕は今日は起きない”とゆうたったひとつのテーマが壮大な物語になっていきます。同じ文章の繰り返しが多いので、英文が読めるようになってきたお子さんの音読トレーニングに丁度良いです。”今日は絶対に起きない”とゆうだけの言葉ですが、表現が1パターンではなく”放っておいて”や”誰も起こしてくれなくていいよ”などいろいろな言い回しになっていて、表現のバリエーションを楽しめます。

Don’t Let the Pigeon Drive the Bus

読み聞かせ動画

Don't Let the Pigeon Drive the Bus! – World Book Day

 

絵本情報

著者:Mo Willems 総語数: 161

おススメの理由

読者参加型の絵本になっていて、ハトが読み手の”あなた”に話しかけてきます。そのため文章はすべて口語調です。読み聞かせる場合、英語苦手ママはちょっと戸惑うかもしれません。 ただ、文章自体はとても簡単・簡潔です。楽しく英語に触れられます。

Good-Night, Owl!

読み聞かせ動画

Good Night Owl

 

絵本情報

著者:Pat Hutchins 総語数:約180

おススメの理由

昼間は眠たいフクロウさん。でも、ハチたちやリス、カラスさんたちが次々とやってきて、眠りを邪魔されてしまいます。しかし、日が暮れて夜になり、がぜん元気になったフクロウさん。逆襲の時間がはじまります。

いろんな動物が出てくるので、語彙が増えます。繰り返しの文章が多くでてくるので、リズムにのって読み進められます。

Five little monkeys jumping on the bed

読み聞かせ動画

Five Little Monkeys Jumping on the Bed

 

絵本情報

著者:Eileen Christelow
総語数:200

おススメの理由

ママにおやすみなさいをした後、子供部屋で5匹の子ザル達が大騒ぎします。
有名なマザーグースのうたがそのまま英語絵本になっているので、リズムにのって歌いながら読むととっても読みやすいです。

手遊びもあるので、歌を覚えたら絵本がなくても移動中や待ち時間、どこでも遊べます。

Where’s Spot?

読み聞かせ動画

Where's Spot? | Interactive Lift the Flap Read Aloud Story

絵本情報

著者:Eric Hill
総語数:約80
12ページ

おススメの理由

おうちの中でSpotが行方不明。Spotママが色々なところを探しますが、見つかるのはほかの動物さん。Spotはどこ?とゆうお話です。
めくって楽しいしかけ絵本で、アマゾンの”Children’s Dog Books ”のカテゴリでなんと1位を獲得!(2017年7月現在)。シリーズ化されるほど人気で、お子さんが一度気に入れば他にもたくさんのカワイイわんちゃんSpotのお話を読んであげられます。「コロちゃんはどこ?」とゆうタイトルで日本語訳の絵本も出ています。

まとめ

簡単に読める英語絵本をご紹介しました。

群馬県立図書館には、かんたんに読める英語絵本があります。わざわざ県立図書館まで出向かなくても、県内の最寄りの図書館に取り寄せすることもできますので、せっかく無料ですのでぜひ試してみてください。

短い文章でも読めることは自信に繋がります。学校だけでなく家でも英語に触れる機会が増えることで、英語に親しみが持てるようになると良いですね。

コメント

  1. […] 群馬県立図書館のかんたんに読める英語絵本8冊 読み聞かせにおすすめ小… 節約ママの英語育児!北海道立図書館の簡単に読める英語絵本9冊節約ママの英語育児!北海道立図書館の簡単に読める英語絵本9冊kodomoeigo.net2019.09.29 徳島県立図書館のかんたんに読める英語絵本パート2! おうち英語におススメの24冊前回と合わせて48冊すべて読むと、総額なんと約97,000円分の絵本を読んだことになります。図書館で借りて読めば無料なので、ぜひお試し感覚でトライしてみてください。kodomoeigo.net2019.09.22 にほんブログ村 子供の英語 スポンサーリンク シェアする Twitter Facebook はてブ Pocket LINE だむえ ちょこリンガル […]

  2. […] 群馬県立図書館 […]