気軽に子供とおうち英語!岩手県立図書館の簡単に読める英語絵本6冊

岩手県立図書館の英語絵本 子供の英語
スポンサーリンク

岩手県立図書館の簡単に読める英語絵本6冊

子供に絵本を読み聞かせするとき、子供の好みや発達レベルに合ったものを選びますね。
英語絵本ももちろん同じです。

ただ、絵本の表紙をみて、なんとなく子供の好きそうな感じだなと思って手に取ってみると中身は英語文がギッチリ。
文章長すぎて読みにくい!なんて時もあります。

だむえ
だむえ

長文の英語絵本は英語苦手ママにはストレス(泣

子供に合ったレベルの絵本なのも大切ですが、英語絵本の場合は読み聞かせする側の英語レベルも重要なんです。

だむえ
だむえ

子供が満足できて、
気楽に読める簡単な英語絵本がいいな。

この記事では、岩手県立図書館の
英語苦手なパパママでも気楽に読める
中学英語レベルで短い文章の、やさしい英語絵本をご紹介します。
図書館の英語絵本、もちろん無料で借りられます。

読み聞かせなんて難しくて無理!なんて場合には、動画も併せて紹介しますので、ぜひ読み聞かせの参考にしてください。

Freight Train

Freight Train w/ Words, Train Sounds & Music

freight = 貨物
貨物列車のお話です。
列車の荷台の種類を、カラフルにわかりやすく説明してくれます。
ひとくちに貨物列車と言ってもこんなにあるんだ。。と関心と言うより茫然。0歳~電車大好きっ子なら何歳でも対象になります。

Today Is Monday

Today is Monday, compiled for Andy.wmv

月曜は豆、火曜日はスパゲッティ、メニューを色鮮やかな動物さんと共にどんどん紹介してくれます。
ページの最後に楽譜がのっていて、歌いながら読めるようになっています。
英語絵本によくある積み上げ方式になっていて、土曜日には月~金曜日まですべてのメニューを歌い上げます。

Do You Want to Be My Friend?

Do You Want to Be My Friend

小さなねずみさん、お友達が欲しくていろんな動物さんに声をかけます。
“Do you want to be my friend?”とそれの受け答えの繰り返しなので、”Do you ~?”の英語のリズムが自然に身に付きます。
繰り返しが眠気を誘うので、寝る前のベッドタイムストーリーとしておすすめです。

The Very Hungry Caterpillar

The Very Hungry Caterpillar – Read Aloud Picture Book | Brightly Storytime

小さいあおむしさんがたくさん食べて大きくなって、最後は素敵な姿になる、とゆう青虫の成長過程・変容が描かれているとゆう意味ではちょっと理科の要素も入っていますし、日曜日から始まって、曜日や食べた果物の個数など、数字や曜日も自然に学べる、意外にも学習絵本の一面がある英語絵本です。

だむえ
だむえ

英語苦手ママの私には、簡単とゆうよりはチャレンジでした。
字が多い分、内容のしっかりした絵本が子供に読めて良かったです。

The Bears’ Picnic Beginner Books

The Berenstain Bears' PICNIC Read-Along Book on Cassette Tape

熊の親子3人でピクニック。そろそろお弁当を広げたいんだけど、なかなか良い場所がありません。彷徨ううちに、たどり着いた場所は納得の落ち着ける場所でした。

ベレンスタイン・ベアのシリーズ。
中学の英語の教科書のような読みやすい英語絵本です。

Good-Night, Owl!

Good Night Owl

昼間は眠たいフクロウさん。でも、ハチたちやリス、カラスさんたちが次々とやってきて、眠りを邪魔されてしまいます。
しかし、日が暮れて夜になり、がぜん元気になったフクロウさん。逆襲の時間のはじまりです。

だむえ
だむえ

パット・ハッチンスさんの絵本は中学英語の教科書のようで読みやすいです。

英語苦手なパパママの場合、おうち英語は段取りが大事

岩手県立図書館の簡単に読める英語絵本6冊の紹介でした。

簡単に読めそうな英語絵本でも、いざページをめくってみると
「この英単語なんて読むの?」
なんて場合があります。

そうなると私の場合、焦ってしまうので、子供に読み聞かせる前に一度、目を通しておくようにしています。

英語苦手なパパママでもおうち英語はできます!
発音などは気にせず、お子さんと一緒に英語の絵本を楽しんでください。