2019-07

子供の英語

『See You Later, Alligator!』アクティビティ英語絵本

クロコダイルとアリゲーターって、別物なんですね。このお話を読んで初めて知りました!! *クロコダイル = 高級バッグの材料でお馴染み *アリゲーター = アメリカにしかいない
子供の英語

『Guri and Gura’s Surprise Visitor』ぐりとぐらの英語絵本

みんなが知ってる『ぐりとぐら』の絵本。そのシリーズ『ぐりとぐらのおきゃくさま』の英語版です。 野ねずみのぐりとぐら。雪の中、とってもおおきな足跡をみつけて不思議に思い、足跡をたどっていきます。そこで見つけたものとは?。。。 クリスマスの時期に読んであげたいお話の一つです。
子供の英語

英語苦手なママも簡単に読み聞かせできる英語絵本 Big Dog… Little Dog

色や、大きい小さいなどのはんたい言葉(opposite)がたくさんでてきます。絵から内容を推測しやすいので、アメリカの子供たちがこの絵本で学んだようにお子さんも反対言葉を学べます。 繰り返しの文章が多いので眠気を誘います。ベッドタイムストーリーとしておススメです。文字数は意外に多めですが、短い文章のあつまりで構成されているので英語苦手ママでもスラスラ読めます。
スポンサーリンク
子供の英語

かんたんに読める英語絵本『My Car』おうち英語におすすめ

著者のByron Bartonさん、のりものの本をたくさん執筆されていますね。電車・車・飛行機。。絵は簡潔ですが、描写はとってもマニアックです。洗車シーンにガソリン給油、ワイパーがキュッキュなシーン。。乗り物好きな男の子の琴線に触れる、たまらないページがきっと見つかります。
子供の英語

Maisy’s Wonderful Weather Book|メイシーちゃんのしかけが楽しい英語絵本

朝起きたら、カーテンを開けてみよう。今日の天気は晴れ?雨?それとも・・・?メイシーちゃんと一緒にお天気を楽しめるしかけ絵本です。 夏の晴れた日、メイシーちゃんと海水浴に行こう!!さて、何を持っていく??
子供の英語

『Clifford and the Grouchy Neighbors』英語絵本

子供向けの英語教材のショップには必ずと言っていいほど置いてある、英語の読み聞かせに最適なクリフォードのシリーズ本です。お子さんの自力読みにも最適。 アマゾンでは4~8歳が対象となっていますが、わんちゃん好きなお子さんなら0,1,2歳でも楽しめます。
子供の英語

『Where Is Maisy?』Lift-the-Flap英語絵本

たくさんあるメイシーちゃんのシリーズのしかけ絵本です。フラップをめくりながらメイシーちゃんを探していきます。『Is Maisy in the ~ ?』『Oops! Not here !』のシンプルな文章の繰り返しで、英語が苦手なママでもバッチリ安心して読めます。 0歳から読み聞かせできますし、自分で読めるようになった頃のお子さんにも丁度良いと思います。
子供の英語

『Clifford’s spring clean-up』英語絵本

”大掃除”って、日本だと年末のイメージですが、欧米では春にするのが常識なんですね!確かに、寒い冬が明けて、温かくなってからなら掃除もはかどるかも?絵本を通して文化の違いを実感できるのは英語絵本の良いところですね。
子供の英語

友達感覚の等身大ヒーロー!『Little Heroes』YouTube

カッコイイ消防服を着て、カッコイイ消防車に乗って ついでに事件も解決!! こんなの僕もやってみたい!と思えるシチュエーションを そのままリアル化した動画です。
子供の英語

『Fox’s Socks』Lift the flap英語絵本

邦題では『こんたくんのくつした』とゆうタイトルで日本語の絵本が評論社から出版されています。 文中にpoor old Foxとゆう表現がありますので、実際にはおじさんが靴下を探すお話です。 『こんたくん』と呼ぶにはちょっと無理があるかと思いますが、日本の絵本ではおじさんが主役のお話ってなかなかないので、『こんたくん』として同世代っぽく振る舞う方が子供は共感しやすいかもしれませんね。
スポンサーリンク