『Rain』英語絵本の読み聞かせ

rain 子供の英語
スポンサーリンク

『Rain』英語絵本レビュー

とっても暑い日。照りつける太陽のせいで草も花も元気がなく、小鳥たちは木陰から出ることができません。そんな時、太陽を覆う厚い雲。。そしてRain!

『Rain』を英語で読み聞かせ

Rain

雲がでてきて、雨が降る。雨水が草花を潤わせる。順序だてて進んでいくお話はちょっと理科っぽい要素もあります。普段の生活の中にある身近なお天気の話なので、0歳から小学校の低学年・中学年くらいまで読める英語絵本です。

英語苦手なママでも安心して読めるReady-to-Read英語絵本ですが、『The flowers wilt.』『The grass goes limp.』など、中学英語レベルでは出ない英単語もでてきますので読み聞かせするときはお気を付けください。 ちなみに wilt :しぼむ、しおれる limp :元気のない、気の抜けた、疲れた といった意味です(weblioより)。

個人的評価 / 5-star rating

読みやすさ: ★★★★ 子供の食いつき: ★★★★★

絵本情報

『Rain』 著者: Marion Dane Bauer; John Wallace 出版社: Simon Spotlight 大きさ等: 15.2 x 0.3 x 22.9 cm ,32pages ISBN-10: 0689854390 ISBN-13: 978-0689854392 Word count: 129

『Rain』読み聞かせ動画

Rain by M. D. Bauer