子供の英語

子供の英語

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? 簡単に読める英語絵本

カラフルな動物さんが、次のページに出てくる動物を紹介してくれます。ページいっぱいに描かれた鮮やかな色の動物たちと繰り返されるリズミカルな言葉ですぐに絵本の世界に入れるので0歳からでも読み聞かせできますし、英語絵本が初めてのお子さんにもおススメのベストセラー絵本です。
子供の英語

Rosie’s walk 英語絵本

邦題では”ロージーのおさんぽ”として偕成社からも出版されている絵本のオリジナルです。ロージーはhenなのでめんどりですね。ちなみに雄鶏はcock(米)、rooster(英)です。 散歩するロージーと、それを密かに狙う野生のキツネのドタバタ物語です。
子供の英語

Old Macdonald Had A Farm アクティビティ英語絵本

邦題では”ゆかいな牧場”となっている日本でも有名なアメリカ民謡がそのまま絵本になっています。 農場にいるいろいろな動物の種類と、その鳴き声が歌われているわけですが、ブタさんの鳴き声は英語だと”Oink, Oink”?馬は”Neigh, Neigh”。 ブーブーでもヒヒーンでもないのね。。と、初めて聞いた時はちょっとしたカルチャーショックでした。
子供の英語

小学生からはじめる英語学習にNETFLIXが適さない理由3つとおススメの英語教育チャンネル2選

小学生から始める家庭での英語教育として、お子さんが英語に慣れるために子供向けの英語コンテンツが豊富なNETFLIXって実際ははどうなのかな?とゆう疑問について、実際に小学生の子供とNETFLIX生活している筆者の現状と、おススメアニメチャンネルを紹介していきたいと思います。
子供の英語

Where’s Spot? コロちゃんはどこ?しかけ英語絵本

めくって楽しいしかけ絵本です。アマゾンの”Children’s Dog Books ”のカテゴリでなんと1位を獲得!。シリーズ化されるほど人気で、お子さんが一度気に入れば他にもたくさんのカワイイわんちゃんSpotのお話を読んであげられます。 「コロちゃんはどこ?」とゆうタイトルで日本語訳の絵本も出ています。
スポンサーリンク